11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

岡山の21自動車 事務員Mの日記

岡山県倉敷市にある自動車板金塗装のお店 21自動車の事務員Mが日々の出来事を紹介します。                 ※ただいま事務員Yが乗っ取り中☺

部分レストア 

当社のホームページで設備や修理実績をご覧頂き、嬉しいことに技術に信用が持てるという理由で
ご来店頂いたユーザー様の愛車フォードF150君!逆輸入でしか手に入らないレア車です!

1枚目

なぜかアメリカ車に多い錆 (-_-;)・・フォードF150君はリヤドアの内側左右同じ所に錆!
新しい車なのに・・・アメ車のなんと理不尽で恐ろしい事!!

2枚目

部分レストア(通常は古い旧車を新車みたいに蘇らせる技術)の依頼です。
ブログ掲載も快く了解頂いて修理に腕がなります(`-´)ノ

3枚目

まずにっくき錆をひたすら削ります(怒)
とことん錆を削り込むとなんと!当然ですが穴があいてしまいました・・・

4枚目

でも全く問題はありません(^_-)-☆

5枚目

特殊技術でワンオフパネルを作れるから大丈夫なのです(^^♪

6枚目

ピッタリと新車プレスラインに合わせてパネルを作り込み、最新式の溶接機で溶接し
ありとあらゆる防錆処理を念入りに行い錆の再発をとことん防ぎます。。。

7枚目

後は左右共に塗装作業を通常通り行い部分レストア完成です。

8枚目

9枚目

ブログ用に撮った写真で修理工程を丁寧に説明した所、パテ(形を作る下地材)で
誤魔化さずきちんとパネルを作り込んで行く技術に感動して頂けました!!
やはり車好きの方は、車の知識が半端ないですね(@_@)

10枚目

修理が無事完了し、オーナー様と仲良く帰っていくフォード君が
光り輝いて見えてしまった岡本でした(^^)/

Posted on 2017/06/08 Thu. 11:36 [edit]

category: O社長

TB: --    CM: --

08